2009年06月

2009年06月01日

心を癒す動物のおもちゃ

子どもはもちろん大人の心もなごませてくれる、
いろいろな機能を持つ動物のおもちゃが
発売されているようです。
いろいろなユニークなぬいぐるみを
まちかど情報室で紹介していました。

恐竜の赤ちゃんのおもちゃ(PLEOプレオ)は
声を認識して、呼びかけた声の方へ近づいてきたり
口をあけて食べるまねをしたり
抱っこすると眠るように腕にもたれてみたりと
動くしぐさがまるで生きているようです。

お手や伏せなどの指示がわかる犬のぬいぐるみ
(夢いぬDX ゴールデンレトリバー)は
6種類の指示に反応するそうです。

カエルのぬいぐるみ(ケロミン)は
ぬいぐるみの口のあけ方で音の高さが変えられので
歌を歌っているように操作できます。
また、16種類の音が奏でられ
楽器になるようです。

介護施設などでも人気なんだそうです。

purena at 21:13 
日記