2007年09月27日

地球温暖化問題 ツバル

最近、地球温暖化問題に接する機会が多く、世界で一番早く海に沈む国とされる、ツバル国の現状はどうなっているのだろうかと、あらためて考えた。

ツバルは、南太平洋にある環礁の島で、50年後には海面上昇によって、消えてしまうといわれ、地球温暖化の象徴として語られる島です。

オーストラリア政府機関は、ツバルは、1993年5月から2006年5月までの13年間で75mmの海面上昇を報告しています。
他にもキリバスで6.0mm/年、トンガで8.1mm/年、などと南太平洋で海面の上昇が見られます。

先進国が排出した温暖化ガスの・・続く




purena at 11:32 
日記