2009年01月23日

H2A、打ち上げ成功

H2Aロケットの打ち上げ成功しましたね。
温室効果ガス測定専門の「いぶき」をはじめ
7個の小型衛星が同時に打ち上げられたようです。

小型衛星のひとつを開発した高専の生徒たちは、
ロケットが打ち上げられる種子島で
打ち上げ成功を自分たちの目で確認し、
歓声を上げてとてもうれしそうです。
宇宙からの映像が早く確認できるといいですね。

大阪の町工場が開発した「まいど1号」も
予定の軌道に乗ったことが確認され、
こちらも大歓声、
あきらめずにやってきてよかったと、
笑いがこぼれて、うれし涙で大喜びです。
雷の観測を行い、雷の予報に役立てるようです。

温室効果ガス測定専門の「いぶき」は、
その成果を世界が注目しているようです。

学生や民間人が宇宙開発事業に参加できるなんて
すばらしいですね。
若い頭脳や、柔軟な頭脳が
きっとすばらしいアイディアを生み出してくれるでしょう。
日本の科学技術の高さを世界に証明できますね。
日本の科学技術が、
日本経済の再生につながるとすばらしいです。

purena at 22:29 
日記