スモークハウス

2009年05月30日

知っとこ!、「くんせいたまご」

知っとこ!で紹介されていた「くんせいたまご」
味付けは、愛媛の伯方の塩と北海道利尻の昆布だけで、
広葉樹のチップで7日間じっくり燻製するんだそうです。



くんせいたまご rakuten

卵にもこだわりがあるんですね。
飼料に竹炭を添加したり
竹の炭で浄化・ろ過したミネラル分豊富な地下水を与えたり、
鶏舎の消毒・脱臭に用いたり
卵自体の消毒にも竹の持つ殺菌力を活用したりと
「くんせいたまご」に用いる卵に
いろんな工程で竹炭のパワーを使っているようです。

白身はもちろん黄身まで
だしの味がほどよく染みていそうな色合いです。

燻製の香りが食欲を刺激しそうですね。

たまごに「ヒビ」が入らなければ、
90日常温保存できるんだそうです。

燻製たまごも美味しいのがいろいろありますが、
今日紹介されていたのは、
福島県のスモークハウスの「くんせいたまご」でした。

くんせいたまご rakuten

  

purena at 12:07