家事支援ロボット

2008年10月25日

家事支援ロボット

家事を支援してくれるロボットを
実用化にむけて開発しているようです。
身体が元気なうちは必要性を感じないけど、
年をとって思うように体を動かせなくなったり
介護が必要になったりしたら、
購入可能な価格だったら、
ありがたく思うかもしれませんね。

東京大学とトヨタ自動車などの研究チームが
開発した家事支援ロボットは、
「ホームアシスタントロボット」というそうです。

あらかじめ部屋の状態をロボットに
プログラムしておくようです。
邪魔なものがあれば自分で動かす。
自分で洗濯の必要性を判断する。
ロボットが掴んでいる衣類を落とすと、
視覚センサーで確認し落とした衣類を拾う。
失敗したらやり直すことができる、
これが進歩したロボットなのだそうです。
10年後の実用化を目指し、
自動車と同じぐらいの価格に設定して、
みんなに使ってもらえるようにしたいそうです。


purena at 09:41