羅針盤

2008年08月11日

羅針盤

中国の四大発明の中に羅針盤があります。
古代中国の羅針盤は、
簡単な磁気コンパスのようなもので、
現在とは逆の南を指すものだったようですね。

古くから中国では、
風と水は、
霊的な力があるとする風水の考え方があります。
風水では、
吉兆を占う道具として羅針盤が用いられたようです。
風水では、方角が大切で、
特に南が重要な方角とされるようでね。

古代中国の羅針盤は、
イスラム世界を経て、西洋諸国に伝わり 
これを改良し航海に利用したのが、
ヨーロッパ人なんですね。


purena at 19:10コメント(0)トラックバック(0)